さくらフォレストPJ はメンターの庵さんのところに年間スケジュールの作り方とメンバーが行きたいと思える会議にするにはどうしたらいいのかを聞きに行きました。

前期コンテストまでに問題点を明らかにするために現状分析をびっしりとし、中期コンテストまでに見つかった問題点から仮説を立てて検証し、最終コンテストまでにさらに見つかった問題点から仮説を立てて検証して、目標達成するという流れ会議を進めていくといいとアドバイスをいただきました。