伊都安蔵里が主催する「観月祭」に、プロジェクトメンバー3名で参加させていただきました。「観月祭」とは、満月の日にお茶会や能楽を楽しむイベントです。九州大学の留学生団体の方1名と留学生3名をお招きし、実際にお茶会、能楽を体験しました。また、糸島はもちろん伊都安蔵里についてのお話を聞かせていただきました。

三和ホールディングスの石井社長、糸島市副市長、台湾領事館の方々にも同席していただきお話を伺ったところ、若者のSNSの発信力等にとても注目していらっしゃったので、私たち学生が、その力で企業や糸島のためになる活動をしていこうと思います!