会長の想いを知るため、アイリンクス株式会社 代表取締役会長 石井和俊様とお会いしました。

会長は伊都安蔵里のようなレストラン事業を「天井のあるビジネス」と言っていました。

「天井のあるビジネス」とは、席数などが決まっており、限度があるビジネスのことだそうです。伊都安蔵里が今行っている通販事業は限度がないため、将来的には通販を重点的にやっていきたいそうです。そのためにはまず、伊都安蔵里を沢山の方に知って頂く必要があるので、PJもそのお手伝いができればと思います。その際、会長から「着眼大局 着手小局」をするようにとアドバイスをいただきました。心がけて活動していこうと思います!

会長は伊都安蔵里についての話だけでなく、どのような人生を会長自身が歩んできたかや、どのような考え方を持ってこれから生きていけば良いかなど、とてもためになるお話もしてくださいました。素敵なお話を聞くことができて良かったです!