bt01

  NPO法人ASIAが運営するBreakthroughでは、学生の社会人基礎力(※1)を育成するカリキュラムとして、企業の第二創業、新規事業の設立、社内問題の解決をテーマ課題に設定した、「問題(課題)解決型PBL(※2)」と「実践型長期インターンシップ」プログラムを推進しています。

  福岡大学を中心に、福岡市内21大学・学部・学年を横断して編成された1〜4年次生のチームが、企業から提供された課題に取り組む過程を通して、実社会で活用できる能力を育成し留学生、日本人学生の地元企業への就職支援・事業設立による雇用機会の創出を目的としています。

 

※1 社会人基礎力
「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくため 必要な基礎的な力」として、経済産業省が2006年から提唱している。
〈出典:経済産業省HP〉
※2 問題(課題)解決型PBL「PBL:Problem/Project Based Learning」
学習者が問題を自発的に発見し、解決の見通しをつけて実行し、何らかの形で結論を学ぶ学習方法。

Braekthrough運営体制

NPO法人ASIAでは、産「地場企業」、学「福岡県内の大学」、官「福岡市役所」の連携によって、学生・留学生の社会人基礎力向上と、地場企業の事業の促進(第二創業、新規事業設立、海外展開、人材採用活動)の実現を目指し、産学官連携によるPBL 事業、Breakthroughを運営していきます。

Breakthrough連携体制推進のお願い
Breakthrough PBLの取り組みを一緒に推進、ご協力頂ける大学、行政関係者の皆様、またご参加頂ける地場企業の皆様がいらっしゃいましたらお気軽に、運営事務局までご連絡くださいませ。 TEL092-724-3071(担当:壇)